スポーツクラブでの筋トレ

筋トレを本格的に始めようという方で多いのがスポーツクラブに入会して、マシンを使用して行う筋トレ。筋トレは自宅で手軽にできるので、わざわざお金をかけずに始められます。スポーツクラブに行かない方も実際に多いです。しかし、ある程度お金に余裕がある方などはぜひスポーツクラブに通って筋トレを続けてみて下さい。

自宅での筋トレと何が違うかというと、圧倒的に自宅での筋トレよりも長続きする点がメリットです。なぜ長続きするかというと、理由は簡単です。自分の身銭をわざわざ使っていますので、止めようと思ってもせっかくお金を払ったのだから頑張って続けてみようと思うからです。スポーツクラブでの筋トレはマシンの使用料などにお金を払っているのは当然ですが、自分自身の気持ちにも少なからずお金をかけていると思っても良いでしょう。他にも、スポーツクラブには様々なマシンやプログラムが用意されていますので、飽きずに長く続けることが出来るという理由もあります。

また、自宅での筋トレよりもスポーツクラブの場合は専門のトレーナーが付いていますので、筋トレ方法や食事方法などいろいろ教えてくれますので、一番効果的に体を鍛えることができます。また、筋トレというと一人で黙々とするイメージがありますが、スポーツクラブではトレーナーと二人三脚でやりますので、メンタル面でも非常に心強いです。そういった意味ではスポーツクラブでの筋トレは最も効果的で一番長続きする筋トレ方法と言えるでしょう。

自宅での筋トレ

筋トレを始めようと思ったとき、自宅で腕立てや腹筋を始める人は多いのでしょうか。自宅で筋トレをするということは、好きな時間に好きな量だけ筋トレをできるので、始めるきっかけとしてはとても気軽にできます。しかし、逆を言えば手軽さゆえに止めるのも自分次第ですので、いつでも止められてあまり長続きするケースは少ないのが現状です。

自宅での筋トレが続かない理由として多いのが、ダイエットにも通ずるところがあるのですが、今日は仕事などで疲れているから明日やろうと先延ばしにして、結局それが続いてしまい、いつしか筋トレをやらなくなるという悪循環。

この悪循環を改善する為には、筋トレを実施する日を決めないことです。一般的に筋トレは毎日やってもあまり効果がありません。筋トレは筋繊維を壊して、その筋繊維が回復して壊す前の筋肉より少しずつ大きくしていく性質を持っていますので、筋肉を休ませることが必要不可欠です。自宅での筋トレの場合、1日~2日ごとに行うのがベストですが、長く続けるという意味では、自分が今筋トレをやりたいと思ったときに回数なども決めずにやるのがベスト。3~4日空いてしまっても続けることが大事です。従って、長く続ける自信がない人は筋トレを実施する日を決めないで下さい。

筋トレを継続する為には?

男性ならかっこいい体になるため、女性ならダイエットのためにと筋トレをやったことがある人は多いのではないでしょうか?しかし、その多くが三日坊主で終わってしまい、結局いつもと変わらぬ生活になってしまっているはずです。多くの人はなぜ筋トレが続かないのでしょうか。理由として多いのが、やはり思っていた以上にきつかったり辛かったりすることが多いです。また、やっているのに結果が出ずに止めてしまったりする人も止める理由として多いです。

それでは筋トレを止めずに続ける為には、一体どうすれば良いのでしょうか?結論から言うとやはり精神論になってしまいます。最終的には自分に勝つかどうかが一番大事です。とは言ってもきついものはきついと思います。筋トレは2ヶ月以上続けて体に効果が出てくるものです。最低2ヵ月は続けないと意味がないのですが、大抵の人は筋トレを始めると決意した最初から自分の体力以上の筋トレを自分に課してしまい、結局それでは体力的にきつくなってしまい、続かなくなってしまうのです。

逆を言うと、筋トレを開始するときは我慢してやる気を抑え、少し物足りない位の筋トレの量をこなしていき、これなら2ヶ月以上続けられるかもと思う位から始めるのが筋トレを長く続ける為の最善策と言えるでしょう。続けていくうちに体にも変化が出始め、筋トレが必ず楽しくなってくるはずです。筋トレが楽しくなってくると自然に量を増やしてみたり、負荷を強くしたりと欲が出てきて、更に高いレベルへと挑戦したくなってくると思いますので、そうなったら自分に勝ったのも同然です。従って、筋トレを始めるときは自分がやりたい量よりも少し少なくして始めるようにしましょう。